Category Archive:音楽

0

女性だってバイアグラ

9月 16th, 2016 / / categories: くすり, 音楽 /

バイアグラに女性用があるなんてご存知でしたか?
不感症改善やオーガスムを感じやすくするための薬として流通してるんです。
成分は男性が使用するバイアグラと同じシルデナフィルなんですね(; ・`д・´)
血流をよくして感じやすくなったり濡れやすくなったり・・とのことらしいです♡
現在日本で有名なのはこちらラブグラらしいですね!

さて、明日からシルバーウィーク?連休の方も多いのですかね!

昨日は十五夜、中秋の名月でしたね。
この時期になると聴きたくなるユーミンの名曲です。

0

ピル

9月 6th, 2016 / / categories: くすり, 未分類, 音楽 /

今日はずっと避妊やピルについて考えたり調べたりしておりまして、備忘録的に。

まず大前提、望まない妊娠をなくすためには、コンドームの使用など、正しい知識の下男女協力しての避妊が望ましいのは言うまでもありませんね。

でもパートナーが避妊に協力的でなかったり、不幸にも強姦などにあってしまった場合など、望まない妊娠の可能性で不安になるケースはあると思います。

そのようなときに頼りにされるのが経口避妊薬、いわゆるピルじゃないでしょうか。

まず、経口避妊薬は大きく二種類に大別されるのはご存知でしたでしょうか?
定期的に服用する低用量ピルと、性行為後に服用する、いわゆるアフターピルです。

低用量ピルは正しく服用すれば避妊効果は高いようですが、避妊自体よりも生理痛の症状軽減であるとか、ニキビやムダ毛の抑制など美容効果を狙って使用される超低用量のものもあるんですね。

身近なのはアフターピルな気がします。実際マツイの周りでも使用している、使用したことがある、と言う声を聞きます。

アフターピルの成分であるレボノルゲストレルは、合成ホルモンで、人口的な女性ホルモンと言っていいのでしょうか。

作用は、一時的に大量の女性ホルモンを摂取することでホルモンバランスを乱して子宮内膜を剥がし、結果受精卵の着床を妨げます。
倦怠感やおう吐感、むくみ、めまい、下腹部の痛みなど副作用があるようです。

日本では緊急避妊用のピルは認可されていないので保険がきかず、病院で処方されるアフターピルは1錠あたり3000~15000円くらいが相場なようです。

ピルは高い、というのはわたくしマツイもなんとなく存じておりました。

しかしジェネリック薬を選択すれば薬価を大きく下げることが可能です。
日本で有名なのは、こちらアイピルではないでしょうか。

有効成分はもちろんレボノルゲストレルで1.5mgの成分量です。

24時間以内の服用であれば高い確率で避妊が可能とのことで愛用されてる方も多いようですが、アフターピルは体への負担もそれなりに大きいのであくまでも緊急用。

できればピルであれば低用量ピルなどによる計画性のある避妊を心がけるようにしたいものです。

川村かおりさんの「39番目の夢 」という曲です。

歌詞の中に “軽はずみなSEX その落とし子が減りますように” と出てくるので思い出してしまいました。

ではまた!